(平成19年1月23日設立)






【規約】

(設置)
第1条 福井商工会議所及びまちづくり福井株式会社は、中心市街地の活性化に関する法律(平成10年法律第92号)第15条第1項の規定に基づき、中心市街地活性化協議会(以下「協議会」という)を置く。

(目的)
第2条 協議会は、福井市の中心市街地活性化を推進するため、必要な事項を協議し、福井市の中心市街地活性化基本計画の実行に寄与することを目的とする。

(名称)
第3条 本会は、福井市中心市街地活性化協議会と称する。

(活動)
第4条 協議会は、その目的を達成するため、次の活動を行う。

(1)福井市が作成する中心市街地活性化基本計画並びに認定基本計画及びその実施に関し、必要な事項についての意見提出
(2)国の認定及び支援を受けようとする民間ベースの事業計画についての協議
(3)福井市中心市街地の活性化に関する委員相互の意見及び情報交換
(4)中心市街地活性化のための勉強会、研修及び情報交換
(5)前各号に掲げるもののほか、中心市街地の活性化に寄与する活動の企画及び実施

(委員)
第5条 協議会は、次の者をもって構成する。
(1)福井商工会議所
(2)まちづくり福井株式会社
(3)法第15条第4項に規定する者(注:参考)
(4)前各号に掲げるもののほか、協議会において特に必要があると認める者
2 委員の欠員、新任の場合は、その都度協議会に諮り決定する。
3 委員の任期は、1年とする。ただし、再任を妨げない。

(会長及び副会長)
第6条 協議会に会長、副会長を置く。
2 会長、副会長は、設置者が協議して選任する。
3 会長は会務を総理し、協議会を代表する。
4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき、又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)
第7条 協議会の会議は、会長が招集し、その議長となる。
2 協議会の会議は、委員の過半数の出席で成立するものとする。
3 協議会の会議の議事その他会議の運営に関し必要な事項は、会長が会議に諮って定める。

(事務局)
第8条 協議会の事務局は、福井商工会議所に置く。

附 則
(施行期日)
この規約は、平成19年1月23日から施行する。
この改正規約は、平成19年7月17日から施行する。

(注)法第15条第4項に規定する者
・当該中心市街地において法第9条第2項第4号から第8項までに規定する事業(市街地の整備改善、都市福利施設の整備、まちなか居住の推進、商業の活性化等、公共交通機関の利便増進のための事業)を実施しようとする者
・認定基本計画及びその実施に関し密接な関係を有する者
・当該中心市街地をその区域に含む市町村

協議会トップページ
委員名簿


【お問い合わせ先】
福井市中心市街地活性化協議会事務局
(福井商工会議所地域振興課)

〒918-8580 福井市西木田2丁目8-1
TEL: 0776-33-8252  FAX: 0776-36-8588