サポーターの紹介

(経歴) 平成17年3月  岡山大学経済学部卒業 平成17年11月 旧公認会計士試験第2次試験合格(会計士補) 平成17年12月 中央青山監査法人京都事務所 入社(平成18年9月 みすず監査法人へ名称変更)  *上場会社等の監査業務、株式公開支援業務等に携わる 平成19年7月  みすず監査法人 退職 (京都監査法人独立のため) 平成19年8月  京都監査法人 入社 *上場会社等の監査業務、内部統制構築支援業務、   内部統制監査業務等に携わる 平成21年7月 公認会計士登録    平成22年7月 京都監査法人 退職 平成22年8月 谷川会計総合事務所 入所  平成23年6月 税理士登録  平成25年10月 中小企業診断士登録 (専門分野) 経営戦略立案支援、管理会計構築支援、財務諸表の見方解説、税務申告指導、記帳方法、資金繰り指導、経営計画書作成 (実績) ・公認会計士として年商数百億~一兆円規模の会社の監査を担当  大企業の内部管理体制も見てきている。 ・上場支援業務の経験有り。 ・法人企業を中心に税務指導を行う。 ・会計・税務関係のセミナー講師を多数経験。 ・複数の経営戦略立案支援~経営計画策定支援の実績有り。 (事務所の特徴) 会計事務所はお客様の一番身近な外部サポーターですので、税金だけでなく、経営面、特に経営戦略立案の支援に力を入れています。迷った時の羅針盤のような存在でありたい。私たちはそんな想いを持って業務に取り組んでいます。  また、弁護士、司法書士、社会保険労務士といった他の士業とも協力し、お客様の「困った」に親身に取り組みます。 (開業者へ一言) 開業するということは、自分の中の「想い」をカタチにしていくことです。開業する方の「想い」を実現していく過程に存在する数多の障害を乗り越えるお手伝いを、一番身近な外部サポーターとして行っていきます。会計や税金の面だけでなく、経営面やそれ以外の「困った」につきましては、まず私にご相談下さい。