繁盛塾日記

我に七難八苦を与えたまえ(いや、無理にとは言いませんが・・・)

開業サポートセンター岩本です。
先週日曜日、月山富田城(島根県安来市)に行ってきました。

さすが日本五大山城に数えられる名城。
なかなかのスケールと整備具合です。

月山富田城と言えば、皆さんもご存知山陰の太守尼子氏の居城。
そして尼子氏と言えば、やっぱり山中鹿介ですよね。

月に向かって
「願わくば、我に七難八苦を与えたまえ」と願ったのは有名なエピソード。
進んで困難な道を求める姿勢には感服です。

思いをかなえる為、現状よりも困難な道を歩む・・・。
思えば開業者の多くも同じ意識なのかもしれません。

以前話を伺った先輩開業者は、これから開業を目指す方へのメッセージで、
「どんなに準備しても、不測の事態というのは起きてしまうもの。
困難を楽しむくらいでないと。」
という話をされていました。

場合によっては七難どころか八難も九難も待ち構える開業。
大きな困難に直面する前に、是非開業サポートセンターまでご相談下さい。
一苦でも二苦でも開業を目指す方の負担を軽減出来ればと思っております。