HOME > 活動方針
  • 基本方針
  • 活動方針

活動方針

基本方針

平成29年度スローガン
剛毅果断
∼熱い想いと覚悟を示した行動力が未来をつくる∼

平成28年夏、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック開催。多くの勇気と感動がもたらされ、福井県出身の選手たちの活躍は記憶に新しいところです。世界を、日本を、まちを、人を熱くしてくれる大きな熱源でした。人は、一生懸命頑張っている姿に感動します。それはなぜか。大きな成果を出すにはその裏に大変な努力があるからです。熱い想い、やり遂げる覚悟、周りのサポートによってより大きなチカラを生み出します。そして、その先には人として大事な自信と信頼という要素を獲得することができるのです。

一方、経済面に目を向けると、わが国の景気は、力強さを欠くものの緩やかな持ち直し基調となっています。しかしながら、売り手市場と言われる昨今、人材不足は企業にとって深刻な問題であり、人の定着、若者の確保が企業の根幹と成長に大きく関わってきます。その背景には福井の企業のことを学生が知らない。親も知らない。更に言えば、我々経済人が学生に福井の企業を十分に伝えきれていないという事実があります。つまり、福井での就職促進や地元の企業をもっと知ってもらう活動にまだまだ改善の余地があると言えます。我々、福井YEGとして就職を目の前にした大学生に対するキャリア教育や就職支援活動を行うことで人材不足に対する課題に一石を投じることができます。

また、私たちは福井のことをどれくらい知っていますか。福井のことをどれくらい人に伝えることができますか。福井には私たちがまだまだ知らない魅力・歴史がたくさんあります。それを知らずして「福井には何もない」、「幸福度No1」と言えるでしょうか。松平春嶽、橋本左内、由利公正など福井には幕末を代表する偉人がいます。国を敬い、郷土を愛する気持ちが数々の偉業を成し遂げました。いつの時代も新しい道を切り拓くのは、熱い想いを持った若いチカラです。そして、我々、福井YEGにはその偉人達の熱い志と、想いを引き継ぎ、地域に伝え続けるチカラがあります。福井YEGは過去「まち歩き」や「アントレ・キッズ」など地域に誇る事業を実施・展開し、大きな成果を挙げてきました。人にはタイプがあります。自ら燃える「自燃型人間」、人に情熱の火をつける「点火型人間」。その自燃型と点火型を"火種人材"と言います。"火種人材"が多いと、組織は活性化します。地域の活性化には地域のリーダーとしての青年経済人のチカラが必要不可欠です。我々、福井YEGが火種人材となり福井の活性化に心血を注ぐ覚悟です。

福井YEGには自らを元気にするチカラがあります。自企業を元気にするチカラがあります。周りの人たちを元気にするチカラがあります。福井を元気にするチカラがあります。

そして、何より、我々には未来を変えるチカラがあります!

YEG活動を通して、個人、企業、地域に対して熱く、想いを持ち、福井の未来を変える魅力的な情報を発信していきます。

~剛毅果断(ごうきかだん)~
意志がしっかりとしていて、思い切って事を行うさま。また、決断力に富んでいるさま。

平成29年度は、県都福井の誇りある団体として青年経済人として、我々が感じる多くの課題に対して、熱い想いと覚悟をもって真正面から取り組み、行動・実践する1年とします。大好きな福井に多くの人が魅力を感じ、一緒に未来をつくる活動を会員一丸となって取り組みます。

活動方針

信頼づくり・・・魅力ある仲間づくり、熱く語りたれ!

人が成長するためには刺激が必要です。「人は人で磨かれる」という言葉があるように人は出会い、交流、達成感によって磨かれていきます。他団体や地域の人との交流、また長きに渡り語り合える友情と信頼関係を構築するためには一人一人と膝を突き合わせ、語り合うことも必要です。ひとつの課題に泥臭く向き合う、何度も検証する。決して効率的ではないですが、そこで得られるものがきっとあります。そして、この信頼関係の構築こそが福井YEGが更に飛躍するための大切な土台となります。YEG活動を行うことにより、青年経済人としての器がより深く、より大きくなると信じています。今年度は、信頼ある仲間を内外でつくります。

人づくり・・・ 魅力ある企業・人財たれ!

YEG活動ができるのは、自企業が成長・発展しているからです。成長・発展がなければ、YEG活動に集中することもできません。我々自身がリーダーとなり、青年経済人としての資質を高め、自己研鑽していくことが企業の永続的な発展につながります。経営は人を幸せにするために行います。自分自身、家族、社員、お客様、関係者を幸せにするために今できること。今年度は、魅力ある企業・火種人材となるための研修・例会を行います。

みらいづくり・・・未来をつくる団体たれ!

未来をつくるのはいつの時代も情熱を持った若いチカラです。福井YEGは、長きに渡り、子供たちのキャリア教育事業の一環として「アントレ・キッズ」を行ってきました。「アントレ・キッズ」が生まれて13年。「えきまえアントレ・キッズ」を開催して10年。この10年間、福井YEGは人づくり・まちづくり、みらいづくりに寄与してきました。これからの10年、「アントレ・キッズ」は新たなステージに突入する時期です。福井の魅力を知り、情報発信できる子どもたちの育成、就職を目の前にした大学生に対するキャリア教育や就職支援活動を通じて明るい未来をつくります。

まちづくり・・・魅力あるまち・発信たれ!

「豊かで住みよい郷土づくりに貢献する」ことは、私たち自身が地域を愛し、地域の魅力を知り、地域の魅力を発信することです。過去、諸先輩や会員と地域の人々が協動して構築してきたコミュニティは福井の魅力を発信するに十分な力を発揮してきましたが、更に多くの人に伝えるためにはまだまだ改善の余地があります。地域のリーダーとして福井の魅力を発信し、将来に語り継ぐ活動を行います。

仲間づくり・・・地域に福井YEGあり、熱い仲間を集めたれ!!

福井YEGは100名程度の団体ですが、地域に我々の熱い想いを十分に伝え続けるためにはまだまだ人数が足りません。福井を、そして福井YEGを更に充実したものにするためには、熱い志と想いを持った仲間を増やすことが必要です。更に、平成32年度には福井で全国大会が開催されます。それまでに県都福井にふさわしい仲間と力を蓄えておく必要があります。今年度は会員増強を重要なテーマの一つに掲げ、戦略的に会員の拡大を行います。

ページトップへ