設立趣旨

厳しい経済環境の中で、女性ならではの感性を活かした事業や企業の新たな事業展開が注目されている。なかでも、福井県は繊維産業の基礎をもたらした細井順子氏に代表されるように昔から女性が活躍してきた土壌があり、現在でも女性の社会進出は全国でもトップクラスである。
こうした中、経営に携わる、または会社の中核として活躍される女性を中心にして、ビジネスや経済に関する勉強会や交流会を通し、自己啓発に努めるとともに、地域産業界に新しい風を吹かせることにより、本県産業の活性化に寄与するため、「福井商工会議所女性会」を設立する。
                                    平成14年4月22日
 
福井商工会議所女性会 概要
<目的> 本会は、会員相互の連絡と連携をはかるとともに、研修会などを通して女性経営者の立場より商工業の改善発達ならびに商工会議所の組織強化に寄与することを目的とする。
<設立> 平成14年4月22日
<会長> 伊登 雅子 (株)乃し三 
<会員数> 33名(平成28年10月末現在)
<会員資格> 福井商工会議所会員事業所の女性経営者、または職務上要職にある女性。
<主な活動> 総会、例会、関係団体との連携・交流、会議所主催事業への参加
<年会費> 10,000円

Copylight (C) 2008 The Fukui Chamber of Commerce and Industry Business Women's Culb. All right reserved.