なぜ、経営に簿記の知識が必要なのか?
簿記とは、日々のご商売で発生する「お金」や「商品」などの出納状況を記録するために定めたルールであり、経営成績(いくら儲かったか)や企業の財政状態(どこにどれだけのお金が流れているか)を把握することが出来るとても役立つ知識です。また、簿記には商業簿記(主に商品の売買に関するもの)と工業簿記(原価計算に関するもの)があり、健全な経営をしていく上必要不可欠な知識になります!

3級講座 田中 昭美 氏
(田中税理士事務所 税理士)
2級講座 林 一 氏
(実学簿記の寺子屋 叡智塾 塾頭)
 福井商工会議所ビル 会議室
日程 ・ 受講料

  ■2級講座
   ※福井商工会議所の会員事業所にお勤めの方は受講料から5千円を値引きします!
  

2級簿記講座

日  程
(原則毎週 火・金 )

時間

受講料

マスターコース

8/21〜11/13

18:30〜21:30
(全22回)

45,000円

  
社債、本支店会計、工業簿記などの独学で勉強すると挫折しがちなポイントや、仕訳問題や精算表の点数を稼ぐ・落とすポイントなどを集中的に学習し、皆様の合格をサポートします!
また、講師は経理業務を担当した経験を持ち、伝票や決算書の読み方など、実際に会社の実務で役立つ知識も学ぶことができます!

   日程表 (2級講座)
※講師の都合により、10月2日(金)の講座を9月28日(月)に変更致しました。(7月7日)


  ■3級講座
 
  ※福井商工会議所の会員事業所にお勤めの方は受講料から5千円を値引きします!
  

3級簿記講座

日  程
(原則毎週 火・木)

時間

受講料

マスターコース

8/18〜10/22

19:00〜21:30
(全17回)

35,000円

10/27〜11/9  18:30〜21:30
(全5回)
  
簿記の初心者向けに分かりやすく講座を進めていきます。仕訳の考え方や、「損益計算書」「貸借対照表」などの決算書の読み解きや作りこみができるようになります。
受講者の方の質問にも丁寧に回答しますので、仕訳や数字の大切さをしっかりと理解することができます!
 
    日程表 (3級講座)
受講すると、こんな力が身に付きます!!
 3級:

 ■サービス業・飲食業・小売業の方必須です!!
3級講座では、商品の売り買いで発生した、儲けを把握する『損益計算書』と、資金の出入り状況(売掛金・買掛金・未収金・未払金など)を把握する『貸借対照表』が作成できるようになります。
 2級:
 ■商品を作って販売する会社にお勤めの方必須です!!
2級講座では、有価証券や株式の発行、税金などの処理方法はもちろん、商品を製造した場合の1個あたりの原価計算について学習でき、適正な販売価格を算定する力が身に付きます。

 次回の日商簿記検定試験のご案内
試 験 日:    平成27年11月15日(日)
受験申込期間: 9月14日(月)〜10月2日(金)
受 験 料:    2級 4,630円 / 3級 2,570円


FAXでお申し込みの方はこちらから  ⇒⇒⇒     

 【お申し込み・お問合せ先】
 福井商工会議所 経営支援・人材育成課 
〒918-8580 福井市西木田2-8-1
TEL:0776-33-8283/FAX:0776-50-6789
Mail:keiei@fcci.or.jp



※ご記入頂いた内容は、福井商工会議所からの各種連絡・情報提供の為に利用させていただくことがあります。