福井モノづくり企業・技術データベース

ものづくり企業同士の取引や連携が活発になるよう
福井県内企業の技術・製品を紹介しているサイトです。

モノづくり企業・技術検索

日華化学㈱

技術情報

古紙再生用「キャタライザー型脱墨剤」

製品分類化学・プラスチック 
加工技術分野その他加工(製紙) 
特許有  実用新案

 新聞、雑誌、トイレットペーパー牢に使用される古紙再生パルプを製造する工程において、印刷されているインクを取り除くために、「脱墨剤」という界面活性剤が使われています。印刷用インクは最近省エネルギー・揮発性有機化合物を含まないなどの環境保護の背景より、紫外線(以下UV)硬化型インクが急増しています。ところが、UV硬化型インクは、硬化した被膜が強固で融点も高いため、従来の古紙再生技術では脱墨性が不十分でした。
 このような課題をふまえ、当社では、これまで培った界面科学技術に触媒(キャタライザー)科学技術を融合し、UV硬化型インクの分解を促進し容易に除去できる世界初の「キャタライザー型脱墨剤」を開発しました。「キャタライザー型脱墨剤」は、インクの除去性を極めて向上させた脱墨剤です。新聞などに使用するパルプとの密着性の高い酸化重合型インクの分解も促進する効果があり、パルプからインク剥離性が改善され脱墨再生パルプの品質向上に貢献しています。

【他社に求めること(共同開発・販売委託など)】

 「キャタライザー型脱墨剤」は、再生紙の品質向上、残留インクによる再生紙の品質トラブルを解消できます。是非一度、当社にご相談ください。

【当社の他技術】
製品分野加工技術分野詳細情報
製品・技術名
化学・プラスチック染色/表面処理/その他加工(繊維加工)
フッ素フリー系耐久撥水剤「ネオシードNRシリーズ」
化学・プラスチック表面処理/その他加工(人工皮革・合成皮革・各種塗料・コーティング材)
水系ウレタン樹脂/「エバファノール」シリーズ
化学・プラスチックその他加工(コーティング材)
木材用光硬化型ウレタン樹脂
化学・プラスチック染色/表面処理/その他加工(繊維加工)
ハロゲンフリー難燃剤/「ニッカファイノンHF」シリーズ・「ネオステッカーHF」シリーズ

※企業・製品情報の詳細は各社にお問い合わせください。

企業情報

企業名日華化学㈱
フリガナニッカカガク
代表者代表取締役社長 江守 康昌
所在地〒910-8670 福井市文京4-23-1 (地図)
TEL(0776)24-0213FAX(0776)21-9227
創業年昭和13年5月設立年昭和16年9月
資本金289,854万円従業員数1,479人
担当者グループ経営企画室 広報担当リーダー  吉田 里美
HPアドレスhttp://www.nicca.co.jp/E‐mailinfo@niccachemical.com
事業内容 当社は界面科学の技術をベースに、繊維加工用薬剤、情報記録紙用薬剤、樹脂原料、業務用クリーニング薬剤、医療・介護向け薬剤、その他機能性化学品及び化粧品の製造・販売を行っております。また日本を含めて9つの国と地域に17の子会社を有し、アジアを中心としたグローバルネットワークにより事業拡大を図っています。本社および中国(上海)・台湾を中心とした研究開発体制や、国内の鹿島・鯖江をはじめ中国、韓国など各国で生産体制を構築しており、原料調達から研究開発・生産・販売までを現地で行うことで、世界で多様化するお客様のニーズに適した製品を提供しています。
サークル活動
ISO取得
ISO9001、ISO14001(鯖江工場・関東工場・鹿島工場・本社サイト)、ISO22716(化粧品工場・山田製薬㈱ 霞ヶ浦工場)
主要取引先業種繊維/化学
採用実績大学院卒 / 大学卒

Copyright© 2016 福井商工会議所 All Rights Reserved.