福井商工会議所ビル貸室のご案内福井商工会議所ビル貸室のご案内トップページお問合せ専用フォーム福井商工会議所ホームページへ  
   
 
ご利用規約
福井商工会議所ビル(以下甲)は、会員事業所の事業繁栄と永続的発展に寄与する目的で建設された建物であり、地域の産業経済・社会福祉および教育文化向上に資する目的を以って会場使用を希望される個人・法人(以下乙)に対し、次の規定に基づき貸与する。
第1条(会場使用料の納付)
乙は本規則を承諾の上、所定の申込書に必要事項を記入し、甲に申込むものとする。会場使用料は、福井商工会議所の会員事業所については当日納付あるいは後日銀行振込とする。但し、福井県外の使用者および福井商工会議所の会員事業所でない使用者については原則当日納付とする。なお、会場使用料金は別表の通りとする。
第2条(賃与時間)
甲の乙への会場賃与時間は午前9時から午後10時迄とする。
第3条(使用承諾書の交付)
使用内容・目的等が適当であると認めた場合、甲は乙に対し使用承諾書を交付するものとする。
第4条(即時禁止)
使用承諾書交付後であっても、乙が下記事項に該当する場合、甲は即時使用を禁止するものとする。この場合、甲は乙に対する損害賠償等の責任を負わないものとする。
 ①
申込書記載内容と使用内容に相違があると認められたとき。
 ②
使用時間が甲の承認なく所定時間を超過したとき。
 ③
建物保持上使用が不適当と認められるとき。
 ④
会場が喧騒にわたり他に迷惑をおよぼす事態が生じたとき。
 ⑤
地元業界に著しい影響を与える様なとき、または地元業界団体から停止申込みがあり、甲が妥当と認めたとき。
 ⑥
「不当な価格表示に関する不当景品類及び不当表示防止法」に違反すると疑われるようなとき、
並びに一般消費者に対し不当二重価格誇大広告等の印象を与えるような販売行為のあるとき。
第5条(予約の取消)
予約の取消については、下記の期間内に行った場合において、乙は甲に対し下記のキャンセル料を支払うものとする。但し、利用人員の増減により利用会場を変更する場合および天変地異による使用不能の場合はこの限りではない。
展示会以外での会場使用の場合
利用の30日~15日前利用総額の20%
利用の14日~2日前  〃  30%
前日  〃  50%
当日  〃  100%
展示会での会場使用の場合
利用の180日~60日前利用総額の20%
利用の59日~30日前  〃  50%
利用の29日~当日  〃  100%
第6条(使用時間の延長)
やむを得ない事情により甲が使用時間の延長をみとめた場合、甲は所定の割増料金(時間帯の10%割増料金)を上乗せして乙に請求するものとする。
第7条(付帯設備)
会場付帯の設備・機械器具を使用の場合、乙は予め申込みの上、規約の通り甲に使用料を払い込むこととする。
第8条(使用権)
乙の会場使用権は転賃又は譲渡を認めない。
第9条(著作権等)
乙の上演物等に対する著作権の問題等に関して、甲は責任を負わない。
第10条(器物破損)
乙が故意又は過失により甲の会場その他建築物又は付属設備・備品を汚損毀損または紛失した場合、その損失を乙が負担するものとする。
第11条(開催に関する申請・届書)
集会・興行に関する申請書・申告書・届出書等の作成は、全て乙にて行うものとする。
第12条(災害への対応)
不時の災害に備えて乙は非常口の場所・誘導方法・消火設備等を前もって確認し、来場者全員に周知徹底を行うこととする。
第13条(禁止行為)
発火物・爆発物等の危険物の持込みおよび指定の喫煙場所以外における喫煙は禁止とする。
第14条(定期使用等)
乙が会場を長期・定期・特殊目的等で使用の場合、甲は使用料金を別途考慮することができる。
第15条(会場内での看板掲示)
乙がビル施設内外で看板等の掲示をする場合、甲の指定する場所以外に取り付けることはできない。
第16条(会場使用料の算出)
会場使用料について、甲は以下の規則に基づき乙に請求するものとする。
 ①福井商工会議所会員の利用の場合、会場料を割引くこととする。
 ②会場使用料のほかに消費税を別途申し受けることとする。
 
お申込み・お問い合せ/福井商工会議所 ビル運営課お問合わせはメールでも受け付けます