福井県・福井市の施策情報
令和6年5月号

福井県の各種支援制度一覧

No. 制度・研修会名 時期 概要
1 電気・ガス価格高騰緊急対策給付金(令和5年10月~令和6年5月期分) 3月26日~ 電気・ガス料金の高騰に伴い、大きな影響を受ける事業者に対し給付金を給付
①高圧電力、特別高圧電力または工業用のガスを利用する事業者が対象の給付金(最大80万円)
②特別高圧電力を利用する事業者のみが対象の給付金(最大3,200万円)
2 新規創業支援事業補助金 4月~ 事業計画を作成して新たに創業を行う方に対し、事業を開始するために必要な初期費用を支援
上限:20万円、補助率:2/3
お問い合わせ:福井商工会議所 創業・経営支援課
TEL:0776-33-8283
企業における省エネ設備等導入支援事業補助金 5月~予定 エネルギー価格高騰ならびに脱炭素社会の推進に対応 した経営体質の転換を加速するため、県内中小企業者 による省エネルギー性能・省CO2性能に優れた設備 の導入を支援
福井県なりわい再建支援補助金 3月1日~ 令和6年能登半島地震による被害を受けた企業を対象に、施設および設備の復旧整備に対して支援
・補助上限額:3億円
・補助率:3/4(中堅企業の場合は1/2)
・補助対象経費:県内の施設および設備の復旧・整備当に要する経費
県制度融資 中小企業支援緊急資金 ~6月28日(金)
(保証申込締切)
令和6年能登半島地震による被害を受けた中小企業者を対象に、利子および保証料補給付きの制度融資を創設し、資金繰りの改善を支援
・融資限度額:5,000万円
・利子補給:当初5年間2/3
・保証料補給:2/3
小規模事業者向け資金緊急利子補給事業 ~6月28日(金)
(融資実行締切)
令和6年能登半島地震による被害を受け、小規模事業者経営改善資金(マル経資金)の貸付を受けた小規模事業者を対象に、当該貸付に係る利子を補給し、資金繰りの改善を支援
・利子補給:当初5年間2/3
被災商店街等復興にぎわい創出事業補助金 ~7月4日(木) 令和6年能登半島地震の影響を受けた商店街等のにぎわいを創出するためのイベント等の取組みを支援
補助上限額:100万円
補助率:2/3~定額(10/10)
※定額での申請の場合、被災したことを証する書類が必要
8 ふくい業務改善・賃上げ応援事業 (令和5年度事業)
~6月28日
(令和6年度事業)
4月~
国の業務改善助成金に県独自の上乗せを行い、全国平均以上の賃上げを行う場合は奨励金を支給
〇上乗せ
・補助率 国の交付決定額の1/10
〇奨励金
・対象労働者1人あたり10万円(上限100万円)
・支給対象者
 国の業務改善助成金の申請者かつ事業場内最低賃金を全国平均(1,004円)以上に引き上げる者
お問い合わせ:福井県 労働政策課
TEL:0776-20-0389
9 特定技能移行支援事業補助金 4月~ 特定技能外国人の受入れを行う建設事業者に対して、受入れに係る費用等の支援
上限:15万円、補助率:1/2
要件:雇用した外国人労働者が日本語能力試験N3相当以上の資格を取得しているもしくは年度内に取得すること
10 「人への投資」支援事業補助金 4月~ 生産性の向上等を目的に、従業員を短期間の教育訓練に参加させる場合の企業負担を補助し、中小企業の人材育成を支援
上限:10~15万円、補助率:1/2~2/3
11 ふくいイノベーション人材育成事業補助金 4月~ 学位取得や共同研究を目的に、国内外の大学院や研修機関等に社員を派遣した場合にかかる企業負担を補助し、高度人材の育成を支援
上限:200~500万円、補助率:1/2~2/3
12 福井県中小企業産業大学校 通年 県内中小企業の経営者や従業員のスキルアップを目的とした研修を開催
13 ビジネス汎用スキル研修 (産業人材キャリアアップ 塾開催事業) 4月~ 経営理論をはじめ、重要思考やコミュニケーション能 力など、業種や職種を問わず働く上で必要となるビジ ネス汎用スキルの習得を目的とした研修を開催
14 特定技能移行支援事業補助 金 4月~ 特定技能外国人の受入れを行う建設事業者に対して、 受入れに係る費用等の支援 上限:15万円、補助率:1/2 要件:雇用した特定技能外国人労働者が、 ①技能検定学科試験随時3級以上に合格しているもしく は年度内に合格すること ②日本語能力試験N3相当以上の資格を取得しているも しくは年度内に取得すること
15 男性育休促進企業奨励金 随時 男性労働者が通算15日以上の育児休業を取得し、代替人員の確保等、所定の取組を実施した企業に対し最大600万円超の奨励金を支給(複数回申請可)
【対象となる取組】
・育休スタート奨励金(30万円 初めて連続5日取得)
・育休応援奨励金(10万円/15日)
・同僚への応援手当奨励金(最大5万円/15日)
・育休取得者への手当奨励金(最大5万円/15日)
・長期(90日)の育休取得奨励金(30万円)
※いずれか1つの取組みだけでも申請可能
14 職域がん検診体制整備奨励金 4月~ がん検診の受診環境を整備する企業を支援
以下の取組のうちいずれか一つ以上を実施し、実際に従業員ががん検診を受診した場合、1人あたり5,000円、1企業あたり30人まで(最大15万円)を奨励金として支給
【取組例】
①がん検診を受診する際の特別休暇制度の創設
②がん検診の受診時間を勤務扱いとする制度の創設
③従業員ががん検診を受診する際の費用を一部負担
④定期健康診断の項目にがん検診の検査項目を追加
※がん検診(胃がん、肺がん、大腸がん、子宮頸がん、乳がん)
※ただし補助対象には肺がんを除く
お問い合わせ:福井県 保健予防課
TEL:0776-20-0349
15 新事業チャレンジステップアップ事業補助金
(一般枠)
4月~ 県内中小企業が取り組む全国・海外展開に向けた新事業や新商品開発にかかる費用を支援
上限:300万円、補助率:2/3
16 新事業チャレンジステップアップ事業補助金
(重点枠)
4月~ 県内中小企業が取り組む全国・海外展開に向けた新事業や新商品開発にかかる費用を支援
上限:2,000万円、補助率:4/5
17 大規模イベント関連商品開発支援事業補助金 随時 大規模イベントを商機として捉え、県内企業が行う新商品開発等を支援
上限:100~300万円、補助率:1/2
18 ものづくり企業魅力発信支援事業補助金 随時 県内製造業者・企業グループが自ら企画し、福井県内で実施する県内外の高等学校の生徒・大学等の交流事業や共同事業を支援
補助率(上限):10/10(20万円、企業グループの場合、40万円)
19 ふくいの食ブランド向上事業(飲食店出店支援) ~5月24日 北陸新幹線福井・敦賀開業にあわせ”食で稼ぐ”環境を整備するとともに、福井県の食ブランド向上につながる飲食店の開業に必要な経費を支援
上限800万円、補助率:1/2
20 稼ぐふくいの食品輸出拡大事業
(食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業)
募集予定 農林水産物・食品の輸出拡大を図るため、食品製造事業者等の輸出向けHACCP等の取得による輸出先国の規制やニーズ等への対応に必要となる施設や機器の整備等を支援
上限:5億円、補助率:1/2
 
21 伝統工芸品販売ブーストアップ事業 4月~ 県内の伝統工芸事業者が、商品のPR・販路開拓のため に行う新幹線駅周辺や首都圏等での個展、展示会、販 売会の開催にかかる旅費、会場費、広報費等の経費を支援
上限:50万円、補助率:3/4
お問い合わせ:福井県 商業・市場開拓化
22 デザインプロデュース事業 随時 デザイン開発を進める企業に対して、デザイナー等の 専門家派遣やグループカウンセリングによるブラン ディングに関するアドバイスを実施
お問い合わせ:福井県 開業・市場開拓化
23 海外展示会等出展支援事業補助金 4月22日~7 月31日 海外での展示会や商談会に参加し海外販路の開拓に チャレンジする県内の中小企業者に対して出展経費の 一部を補助 上限:30万円、補助率:1/2
24 県都まちなか再生ファンド 随時 北陸新幹線開業効果を最大化するため、福井駅周辺の 中心市街地内の魅力向上に寄与する店舗等の改修等を 支援
上限:300万円、補助率:2/3
25 インバウンド受入環境整備事業補助金 募集予定 免税店の整備にかかる費用を支援
〇個別免税店の登録・導入にかかる経費支援  
補助対象:県内小売店
補助率10/10、補助上限:10万円
〇免税手続き一括カウンター導入にかかる経費支援
補助対象:商店街、ショッピングセンター等
補助率10/10、補助上限:300万円
26 おもてなしのバリアフリー・合理的配慮推進事業補助金 予算に達し次第終了 商業施設等(飲食店含)のバリアフリー化(玄関・トイレ 等の改修工事や簡易スロープ・貸出用車いす等の購入) を支援
【令和6年度の助成内容】  ①ハード整備・ソフト整備の両方を行う場合
:補助率:1/2、補助上限額500千円
②物品購入等のソフト整備のみの場合
:補助率:1/3、補助上限額 50千円
27 ベビサポトイレ整備事業補助金 随時 乳幼児連れ親子が利用する店舗等の男性トイレにおけるおむつ交換台やベビーチェア等の整備を支援
上限:150万円、補助率:3/4
28 レンタカー等観光二次交通整備事業 募集予定 県内でのレンタカー、カーシェア貸出台数を増やす目 的で駐車場を借りた場合の駐車代金(令和6年4月分か ら令和7年3月分に限る)の支援(レンタカー、カー シェア事業者対象) 上限:5,000円/月、補助率:1/3

お問い合わせ:福井県 観光誘客課
29 県産材のあふれる街づくり事業(民間施設) 随時 ふくいの木を利用する店舗オフィス等を支援
新築・増築・改築 県産材にかかる経費の1/3(上限150万~350万)
内外装の木質化 県産材にかかる経費の1/3(上限70万~180万)
木造施設の設計 構造設計にかかる経費の1/3(上限80万)
家具や玩具遊具の購入 県産材を使用した木製品の購入にかかる経費の1/3(家具・遊具 上限40万~80万 玩具 上限7万)
30 オフィス・店舗の木造、木質化に関するインテリア無料相談窓口 随時 改修を検討しているオフィスや店舗について、インテリアコーディネーターが県産材を使った内装デザインを無料で提案。木造建築の相談についても、経験豊富な県内の建築士事務所を紹介
31 おもてなし産業魅力向上支 援事業助成金 4月11日~ 5月24日 観光客の受入れ環境整備を目的とした新幹線駅周辺や主要観光地の店舗や体験施設の改装、設備導入等を支援
上限:300万円、補助率:2/3 (20事業者程度採択予定)
32 UIターン移住創業支援事業助成金・奨励金 4月~ 県外から福井県内に移住し、本県の地域課題を解決するための社会的事業分野における創業を行う方に対し、その経費の一部を支援
○助成金
上限:200万円、助成率:2/3
○奨励金
世帯:120万円、単身:105万円
お問い合わせ:福井県 経営改革課
TEL:0776-20-0537
33 移住支援金対象法人認定 随時 東京圏から福井県に移住し、移住支援金対象法人(個人事業主を含む)に就業した方に、移住支援金(世帯:100万円 単身: 60万円)を支給(18歳未満の子を帯同する場合は、子一人につき100万円加算)
県では、この制度の対象となる法人を募集
34 中途採用等支援助成金(UIJターンコース) 随時 「移住支援金対象求人」を掲載する場合、採用した方が移住支援金を受けた方であれば、その採用活動に要した経費を支援
中小企業 助成率1/2 上限100万円
中小企業以外 助成率1/3 上限100万円
35 UIターン就職する大学生等の奨学金返還支援 募集予定 UIターン就職する大学生の奨学金の返還を支援(最大150万円)
36 県外から県内企業の就職活動に参加する大学生等への交通費支援 随時 就職活動最大の金銭的負担である「交通費」を支援 福井県内で行う企業のインターンシップや採用面接時 に、社会人:最大年15,000円、学生:最大年60,000円 を支給。県外出身学生が県外から参加する場合、交通 費に加え宿泊費支援として最大56,000円を支給
37 地方就職支援金 随時 本部が都内にある東京圏の大学から県内企業に就職す る大学生へ就職する場合、就職活動に要した交通費を 最大15,000円支給 さらに、上記の交通費支援を受けた学生が、実際に地 方に移住する際にかかる移転費を支給(令和7年度予定、詳細未定)
38 紙資源回収ボックス設置整 備費用補助金 随時 (申込期 限:3月7日 まで) 紙類を資源として排出しやすい環境を整え、燃やせる ごみの減量化と紙資源のリサイクルを促進するため、 紙資源回収ボックスの設置費用を支援
上限:6万円、補助率:1/3
39 プラスチック代替製品利用 促進補助金 随時 (申込期 限:3月1日 まで) 県民のプラスチック削減意識を醸成するため、プラス チック代替製品を導入する飲食店、宿泊業等を支援 上限:30万円、補助率:1/2以内
40 企業の太陽光・蓄電池設備 導入促進事業補助金 4月15日~7 月31日 太陽光発電と蓄電池設備のセット導入または太陽光発 電設備単独の導入に係る経費の一部を支援
補助額:
太陽光発電設備:(ⅰ)蓄電池セットの場合 5万円/kW         (ⅱ)単独の場合   3万円/kW 蓄電池設備:1/3
41 陽子線がん治療費
助成事業
随時 陽子線治療費について、1治療あたり25万円を減免
※先進医療のみを対象。その他補助要件あり
42 陽子線がん治療
資金利子補給金
随時 治療資金の借入れに対する利子補給
※先進医療のみを対象。その他補助要件あり

 福井市の各種支援制度一覧

No. 制度・研修会名 時期 概要
1 スタートアップ創出補助金 5月1日~ 市内での創業を応援するため、初期費用を支援
【若者・学生創業部門】上限:30万円、補助率1/2
【成長事業拡大部門】上限:50万円、補助率1/2